2012年02月28日

母乳をストップしないと駄目な時って?

授乳中は普段以上に自分自身の健康に気を使う必要があります。
まずちょっと体調が悪いなと思ったらゆっくと身体を休め
無理をしないようにしましょう。

風邪などウィルス感染の場合は母乳から直接うつる
訳ではないので授乳は大丈夫ですが強い薬は
飲めない事もあり長引きかねません。
本格的に悪くなる前にケアする事が重要になります。

こんな時はパートナーの理解も大切です。
普段からの会話で体調が悪い時は少し家事が乱雑でも
目をつぶってもらうなり、代わりにやってもらうように
決めておくと楽ですよ。

それから通常の軽い風邪で風邪薬を2,3日飲む程度であれば
授乳を続けても問題ないといわれています。
実際、私も風邪をひいた時に主治医から「薬の成分は
母乳を通じて少し赤ちゃんに行くけれど
問題はないので母乳をあげた方がいい」と聞きあげていました。

飲んではいけない薬の代表は血圧のくすり、鬱病などで
もらった薬、ホルモン剤です。
そして、乳腺炎でも細菌感染によるものであると
ストップしないといけなくなります。

妊娠中に授乳をストップしないといけない薬を
有る程度聞いておくとその時になって慌てることなく
対処できますよ。
posted by 風邪 母乳 at 17:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

風邪の時に母乳あげても大丈夫?

風邪をひいた時の授乳に悩んでいる人も
多いですね。
特に初めての子であれば分からない事だらけで
心配も大きいものです。

結論から言えば母乳をあげることは大丈夫です。
基本的に授乳によって感染する事はありません。
移るとしたら、咳やくしゃみの方ですのでそちらを
気を付けましょう。

それから、風邪をひくと母体がその抗体をつくるので
その抗体の入った母乳を飲むことで、赤ちゃんはお母さんの
風邪がうつりにくくなるともいわれています。
マスクをするなどして授乳はむしろ続ける方がいいようです。

母乳はお母さんの食べたものがそのまま材料となりますので
食事内容に気を配ることも大切です。
良いおっぱいをつくるのに適した食事は伝統的な和食です。
魚、野菜、海藻、米を中心として油ものは少なめで
栄養素のバランスも非常に優れています。

揚げ物やアイスクリーム、ケーキなどはどろっと
した母乳になるのでおすすめはできません。
とはいっても食べたくなるものを無理に我慢するのもよくないので
たまに、少し楽しむようにしましょう。

疲れたら体を休めてひどくならないように注意し、
無理せずに医師に相談しましょう。
posted by 風邪 母乳 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

風邪の時に母乳あげても大丈夫?

母乳で育てているお母さんにとっては風邪をひいた時の授乳で
赤ちゃんに移ってしまわないか心配ですよね。

風邪は血液感染はしないので白い血液ともいわれる母乳の
授乳自体は大丈夫ですが咳や鼻水などから移らない様に、
マスクをする事をお勧めします。
手洗い、うがいはこまめにし充分に水分を摂って
早く治しましょう。

また、授乳中は風邪薬を飲んではいけないと考えがちですが、
通常はそこまで神経質になる必要はありません。
医師に相談して薬を出してもらい早く治した方がいいですよ。
小さい内科などでは出せませんなどといわれるばあいもありますので、
できれば出産した産婦人科の方が安心です。

ネットでも風邪薬の母乳への影響についてQ&A形式で
医師が答えているものがあるのでそういったものを参考に
どんな成分ならOKか確認し、不安を解消するといいですよ。

薬を飲まずにひどくなったり、長引いて赤ちゃんに移っては大変です。
まず母は治すことを優先しましょう。

育児期間はなにかと忙しく、疲れをため込んでしまいがちです。
普段からバランスの良い食事、充分な睡眠、過度な人混みを避ける
といった事をこころがけ体調管理に気を付けるようにしましょう。
posted by 風邪 母乳 at 13:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。